任意売却は、基本的にデメリットはないと私は考えています。
なにもしなくても裁判所が勝手に手続きを進める強制競売と比較して、任意売却は債権者との交渉など、面倒な作業が必要となります。しかし、交渉や事務手続きをおこなうには私ども不動産業者です。債務者であるあなたのやることは、ただ何が行われているかを理解して意思決定を下すだけです。
最近、任意売却のご相談に来られる方は、引っ越しがしたくても引っ越し費用がないという方も多く、私の会社だけではなかなか解決できなくなっています。だから、債務者が知識を持つことで業者に騙されないようにしてほしいと思っています。また、任意売却は債務者にとっても、債権者とってもメリットのある売却方法であることをぜひ知っておいてください。
任意売却なら競売を避けて、自宅に住み続ける方法
住宅ローンの返済が困難になったら、次の選択をしなくてはなりなせん。
1.強制的にご自宅が接収される・・・・・・・・(競   売)
2.自らのご意思で売却し自立をする。・・・(任意売却)


ここが違う。地元ならではの決め細やかなサービス。
皆様に安心してご依頼いただく為に、下記のようなサービスを行っています。


@『住宅ローン以外の借金問題の解決」もサポート
A『引っ越し先や引っ越し費用、当座の生活資金の解決』もサポート
B『ご自宅に住み続けたい方・自己破産を避けたい方』もサポート
*『相談、調査、交渉など』すべて無料です。

任意売却はこんな方にお勧めです。

  1. 収入の低下で、住宅ローンの支払いが困難になってきた!

    残業やボーナスがカットされ月々の支払いやボーナス月の支払いが困難になりどうにもならない状態で相談にこられる方が多くなっています。「まだ大丈夫、なんとかなる」と考えずご相談ください。
    考えすぎで身体を壊したらそれこそ大変です。費用は無料です。早めにご相談ください。

  2. 3ヶ月以上、住宅ローンを払ってない。督促状が届いた!

    色々なことがかさなり、3ヶ月以上住宅ローンを支払ってない方や金融機関より督促状が届いている方。
    急場しのぎに、消費者金融などからお金をかりることは絶対しないでください。その前にご相談ください。
    最善の対策策を提案いたします。

  3. 督促状を放っておいたら、裁判所から「競売の通知」が届いた!

    もはや一刻の猶予もありません。今すぐご相談ください。競売が実行されるまでの限られた日数の中でできる限りの対策をさせていただきます。決して諦めないでください。
無料相談フォーム



水戸地方裁判所法テラス茨城茨城県弁護士会